英語を楽しく学ぶ!幼児・小学生向けオンライン英会話と英会話教室の選び方

英語を楽しく学ぶ!幼児・小学生向けオンライン英会話と英会話教室の選び方

ももかりん

この記事では、幼児から小学生までの子供が英会話を楽しく学べる方法を解説します。教室選びのコツからオンラインでの学習最適化、体験レッスンの活用法まで、親御さんに役立つ情報が満載です。

目次
ふー太

グローバル化が進む現代社会において、小さな頃からの英会話学習は子供たちの将来に大きな影響を及ぼします。英会話能力を身につけることで、国際的な視野を養い、異文化理解の基盤を築くことができるのです。日本の英語教育改革も早期英語教育の重要性を反映していますが、家庭でのサポートも欠かせません。

1.1 英語教育の早期導入のメリット

言語習得は若いほど容易であり、早期に英語に触れることで自然な発音やイントネーションを身につけられます。また、多様な文化的背景を持つ人々とのコミュニケーション能力が養われるなど、幅広い好奇心と学びの扉を開く手助けにもなります。

1.2 言語習得の黄金期とは

言語習得には最適な時期が存在します。この時期は幼少期にあたり、この「黄金期」に英語を始めることは、言語の理解と習得を効率的に進めるためには欠かせません。子供たちはこの時期に遊びを通じて自然に言語を吸収していきます。

1.3 日本の英語教育環境の現状

日本では英語教育において、より早期からの英語学習を促進する政策が進んでいます。しかし、学校教育だけでは不十分な場合も多く、家庭でのサポートや外部の教育機関の利用が推奨されているところです。リアルな英語環境の提供は、子供たちの英会話スキルを飛躍的に伸ばします。

ふー太

英会話教室は対面でのコミュニケーションを重視し、オンライン英会話は家庭での手軽さと柔軟性が魅力です。両者を比較し、子供の性格や学習の目的に合わせて選択することが大切です。それぞれのメリットとデメリットを理解し、適切な選択をするようにしよましょう。

2.1 どちらを選ぶべき?メリットとデメリット

英会話教室のメリットは、直接対面で学べることにあり、コミュニケーション能力の向上に効果的です。一方、デメリットは移動時間や固定されたスケジュールが必要となる点です。オンライン英会話のメリットは場所を選ばず学習ができる自由さと、教室に比べて比較的低コストであることです。しかし、インターネット環境や機材が必要であり、自己管理能力が求められることがデメリットです。

2.2 教室選びの決め手とは

教室選びの際には、教育カリキュラム、講師の質、レッスンのスタイル、立地、費用、口コミや評判など様々な要素を考慮する必要があります。実際に訪れて、雰囲気を感じることも重要で、子供が通う場所として安心できるかを確認しましょう。

2.3 オンライン英会話サービス選びのポイント

オンライン英会話サービスの選択において重要なのは、サービスの品質、レッスンの形式、利用するプラットフォームの使いやすさ、サポート体制です。また、講師の国籍や専門性もチェックし、子供に合った講師選びを心がけましょう。無料体験レッスンを活用して、実際に体験するのが選択の決め手になります。

選択肢メリットデメリット
英会話教室対面でのコミュニケーション能力の向上、実践的なレッスンスタイル移動時間が必要、固定されたスケジュールが必須
オンライン英会話場所を選ばない自由さ、低コストでの学習が可能インターネット環境や機材が必要、自己管理能力が問われる
ふー太

子供が英会話を楽しく学ぶためには、英会話教室選びが非常に重要です。ここでは、幼児や小学生に最適な英会話教室を選ぶ際のチェックポイントを詳しく解説します。

3.1 教育カリキュラムのチェックポイント

英会話教室を選ぶ際に最初に確認したいのが教育カリキュラムです。幼児や小学生に合った教材を使用しているか、やり取りの中で自然と英語が身につくようなプログラムになっているかは重要なポイントとなります。各教室によって特色が異なるので、子供の興味や学習レベルに合わせた教育プランを提供しているかを確認しましょう。

3.2 講師の質の見極め方

講師の質は子供の英語学習に直接影響を与えます。ネイティブスピーカーか否か、または子供に対する指導経験が豊富かどうかといった点を確認すると良いでしょう。講師がどのような指導法を取り入れているのか、どのように子供に接しているのかの情報も参考になります。

3.3 レッスン環境と保護者サポート

子供が安心してレッスンに集中できる環境が整っているか、保護者へのフォロー体制は万全か等をチェックすることも重要です。子供が通いやすい立地条件かどうか、教室の設備が充実しているか、また保護者向けのサポートが充実しているかも教室選びの重要な要素です。

チェックポイント詳細
教育カリキュラム子供の年齢や学習レベルに適応した教材の選定、自然な言語習得を促すためのプログラム構成
講師の質ネイティブスピーカーや指導経験、指導法、子供とのコミュニケーションスキル
レッスン環境清潔で安全な教室環境、教材や学習道具の充実
保護者サポート教室からの定期的な進捗報告、レッスン内容のフィードバック、親子での学習サポート

アメリカ発 子供向けのオンライン英会話【NovaKid】

母国語(日本語)を使わないをでコミュニケーションを取るので、自然と英語になじんでいきます。          コミック、ミニゲーム、バーチャルツアーなどを通して「遊び」の中で言語学習するので、楽しみながら学習できるのが特徴です。2,700人以上の先生が在籍しているので、必ずお子さんに合った先生が見つかります。

留学なしで英語を母国語に!欧州No.1の子供向け英会話教室【kids&us】

母語(日本語)を学ぶ時と同じ自然なプロセスで英語を学べる英語教室。 国際指標CEFRのC1レベル相当の基準を満たしたバイリンガル講師から、楽しく「実践的な英語力」を学ぶことができます。                       今なら初回の月謝が無料なのでお得です。

受講料が1人分で、家族(最大6アカウント)でシェアしてレッスンできるオンライン英会話。         ゲームをしながらのレッスンもあり、楽しく自然に英語が身につきます。 家族6人で学んでも月謝は1人分なので、とってもお得です。

子ども専門オンライン英会話の老舗!【リップルキッズパーク】

こども向けのオンライン専門英会話で、月額3,300円から個別で学ぶことができます。            講師から授業に関するご報告が受けられるので、子供の英語力を実感できます。2回の無料体験レッスンを受けることができます。

幼児、小学生、中学生、高校生専用のオンライン英会話スクール【ハッチリンク ジュニア】

入学金や通学費が0円で、月謝が3,060円~というリーズナブルな価格が人気です。優秀なフィリピン人講師や、日本人バイリンガル講師によるマンツーマン授業でのレッスンが魅力です。  1つのアカウントで兄弟、家族、友達も利用できるので、みんなでお得に学べます。

バイリンガル講師なので日本語OK!子ども向け英会話【GLOBAL CROWN】

イギリス人と日本人のバイリンガル講師によるマンツーマンレッスン。  日本語のサポートが付いているので、子供も戸惑うことなくレッスンを受けることが出来ます。英検に対応したカリキュラムが魅力です。

子供向けオンライン英会話【hanaso kids(ハナソ キッズ)】

1レッスン583円~、月額3,300円からという手ごろな料金プランが人気。       年齢やレベルに合わせた6種類の教材で、無理なくレッスンを受けることができます。             2回の無料レッスンを試せるので安心。

ふー太

オンライン英会話は、幼児や小学生が自宅にいながら質の高い英語教育を受ける絶好のチャンスです。しかし、その効果を最大限に引き出すためには、適切な環境の整備、子供たちの動機づけ、そして最新技術の活用が不可欠です。ここでは、家庭でのオンライン英会話学習を成功させるための具体的な方法をご紹介します。

4.1 家庭での環境作り

学習に最適な環境を整えることは、子供が英会話レッスンに集中するための前提条件です。静かなスペースを確保し、快適な学習机やイスを用意しましょう。また、安定したインターネット接続と、クリアな音声通信が可能なヘッドセットやウェブカメラも必須です。学習する子供の年齢に応じた教材やリソースを準備し、時間が散漫にならないよう、レッスン前にはすべて準備を整えておくことが大切です。

4.2 子供のモチベーションを維持するコツ

子供たちが長期間にわたって学習を続けるためには、子供のモチベーションを正しく管理することが肝心です。目標設定はモチベーション維持に役立ちますので、短期・長期の目標を子供たちと一緒に設定しましょう。また、達成した際の小さな報酬も効果的です。親としては、レッスンの成果を認め、具体的なフィードバックを与え続けることで、子供の自尊心を高め、学習意欲を刺激してください。

4.3 使えるオンライン英会話テクノロジー

テクノロジーはオンライン学習の効率を大幅に向上させることができます。例えば、インタラクティブな学習アプリや動画、ゲーム形式での学習ツールなどは、子供たちの興味を引きつけると共にリスニングやスピーキングスキルを養います。また、レッスン以外の時間に使える学習ツールを活用することで、インプットとアウトプットの両方で英語の実践機会を増やしましょう。

5.1 体験型レッスンの種類と特徴

体験型レッスンには様々な形態があり、それぞれに独特な特徴があります。まず一つ目の形式は、実際のレッスンを体験できる「モックレッスン」です。こちらでは、通常の授業の流れを体験でき、講師との相性や授業の進め方を評価することが可能です。次に、「ゲーム・アクティビティ中心」のレッスンで英語を学ぶ楽しさを体感できるタイプがあり、英語への興味を引き出す要素が強いです。最後に、親子で参加できる「ペアレッスン」があり、保護者も子供の学習環境や講師の指導方法を直接見ることができます。

5.2 成功する体験レッスンの選び方

効果的な体験レッスンを選ぶためには、いくつかのポイントを考慮に入れる必要があります。まず、子供の年齢や英語レベルに合ったレッスンを選ぶことが大切です。また、レッスンの内容が多様性に富んでおり、子供が英語を使う機会が多いかどうかも重要な要素です。さらに、講師の指導スタイルが子供に合っているかどうかを見極めることも、体験レッスンの成功には不可欠です。

5.3 体験レッスンを利用した上達戦略

体験レッスンを最大限に活用するためには、事前に準備が必要です。保護者は子供が何を学びたいのか、どのようなタイプのレッスンが適しているのかを把握して選ぶべきです。また、体験後は子供としっかりとレッスンの内容を振り返り、どの点が良かったのか、何を改善する必要があるのかを共に考えることも成長に繋がります。これらの体験レッスンから得られるフィードバックは、今後の学習計画を立てる上で非常に貴重な情報となります。

体験レッスンのタイプ特徴適切な対象者
モックレッスン実際の授業を再現した形式で、講師との相性や授業の質を確認可能どの年齢層にも適しており、英語レベルを問わない
ゲーム・アクティビティ中心レッスン遊びを通して楽しく英語を学ぶことができるため、英語に興味を持つきっかけ作りに最適幼児や初学者、英語学習の動機付けが必要な子供
ペアレッスン親子で参加することで家庭での学習への理解を深めることができる保護者が子供の学習過程に関わりたい場合や、家庭での英語の使用を促進したい場合

6.1 講師の質が高いおすすめ教室

優秀な講師が集まる英会話教室の選択は、子供たちの英語力向上において決定的な要素となります。講師の資格はもちろん、教育に対する情熱や指導法も重要なポイントです。ここでは厳選された講師を抱え、質の高い学習体験を提供している教室を紹介します。

6.2 コスパが良いオンライン英会話サービス

家庭の経済状況に応じてコストパフォーマンスの高い英会話学習サービスを選びたいものです。子供たちが気軽にアクセスできるオンライン英会話サービスでは、費用対効果を重視した選択が可能です。「クラウティEnglish」は家族でシェアしながらレッスンできるので、お得に効果的な学習ができると親から高評価を受けています。

6.3 体験レッスンが充実しているサービス

いきなり長期のコースを申し込む前に、お子さんに合った教室やサービスを探すために体験レッスンを利用すると良いでしょう。充実した体験レッスンを実施している「NovaKid」では実際のカリキュラムを体験でき、先生が英語のレベルを判定し、子供たちが安心して学び始められるように、フィードバックしてくれます。

サービス名特徴体験レッスン
kids&us母国語(日本語)を学ぶ時と同じ自然なプロセスで英語を学べる英語教室無料体験あり(初回月謝無料)
クラウティEnglish家族でシェアしてレッスンできるオンライン英会話無料体験あり(8日間)
NovaKidネイティブの先生から学べて、ヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)を取り入れたカリキュラム無料体験あり
ふー太

幼児・小学生の英語学習では、適切な教室選びとオンラインサービス利用が鍵です。体験レッスンを活用し、子供に合った方法を見つけましょう。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次