\ 最大8%ポイントアップ! /

水と緑の町奥州市で自然を感じる移住生活!

水と緑の町奥州市で自然を感じる移住生活!

目次

奥州市は、 2006年(平成18年)2月20日に、水沢市、江刺市、前沢町、胆沢町、衣川村の2市2町1村、計5市町村の合併により誕生した都市です。                 岩手県の内陸南部に位置し、北は北上市・西和賀町・花巻市・金ケ崎町、東は遠野市・住田町、南は一関市・平泉町、西は秋田県に隣接し、面積は993.30平方キロメートルあり、奥州市北上山地や焼石連峰、阿原山高原や種山高原などの豊かな自然に囲まれています。市の中央には北上川が流れ、水と緑と豊かな自然に恵まれています。                                 人口は109,942人、46,487世帯(令和5年11月30日現在)で、盛岡市、一関市についで県内第3位の人口で、比較的大きな都市です。

奥州市では、東京圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の条件不利地域を除く)に在住し、かつ東京23区内へ通勤していた方、東京23区内の大学等へ通学し、東京23区内の企業へ就職した方が、就職情報マッチングサイト「シゴトバクラシバIWATE」に掲載されている求人に就業する方、プロフェッショナル人材事業又は先導的人材マッチング事業を利用して就業する方、起業支援金の交付決定を受けた方、テレワークに関する主な要件を満たす方、各市町ごとに定める関係人口要件に該当される方などの要件を満たす方に、移住先の市町村から移住⽀援金が支給されます。  

単身の場合60万円、世帯の場合100万円の移住支援金が支給されます(18歳未満の世帯員を帯同して移住する場合は、各市町村の要件により、18歳未満の方1人につき最大100万円が加算されます)

詳細は公式サイトよりご確認ください

農業に従事し、農業生産技術や経営ノウハウを学び・習得し、新たな発想や新しい視点・創造力で、将来の奥州市の農業人材とし農業で自立し、定住してもらおうとする取り組みです。

出典:奥州市公式サイト

・募集人数は4名

・活動は、農協たは市内の農家等において、農作業等に従事することが中心

・研修する農産物は、米、大豆やピーマン、りんご、きゅうり、トマトなどの園芸作物

・活動は、令和6年4月以降(予定)~最大3年間

・報償費は 月額233,000円

・家賃補助(家賃の1/2以内で、月額30,000円を上限)

 隊員が起業又は事業を承継する場合には、隊員活動期間終了日の前後1年間において、市内で起業又は事業を承継する際の経費を補助されます(上限100万円)

経費の補助(上限100万円)は魅力的です

起業や事業承継の後押しになるかも知れません

・新たに経営を開始する場合 最大150万円/年(最長3年間)

・就農後の経営発展のために、機械・施設等を導入する場合 事業費上限1,000万円(うち補助率3/4)が補助されます

こちらの補助も就農の後押しになります

令和5年8月から子ども医療費助成制度が変わりました。所得制限はないですが、助成金額の算定及び県医療費助成に該当するかの判定を行うため、保護者の所得確認が必要です。                                                      出生から18歳に達する日以後最初の3月31日までの間にある子ども(1.奥州市にお住まいで健康保険にご加入されている方、2.奥州市以外の市区町村にお住まいで奥州市国民健康保険に加入している方)が対象で、令和5年8月から医療機関を受診した際の一部負担金の全額を助成されます。※(一部助成されない医療費等があります。)

医療機関で医療費受給者証を提示すると、健康保険が適用される分は支払い不要となります。(現物給付方式)

※助成されない医療費等

次に該当する場合は医療費助成の対象外です。

  1. 入院時の食事代
  2. 検診、予防接種、訪問診療の交通費、薬の容器代などの健康保険が適用されないもの。
  3. 幼稚園・保育所・学校(部活動を含む)での負傷や疾病等で、学校で加入する日本スポーツ振興センターの災害共済給付対象のとき。
  4. 第三者行為(交通事故など)による傷病で診療を受けたとき。

岩手県内で地域の課題解決を目的とした社会的事業を新たに起業する方を対象に、対象経費の最大2分の1(最大200万円)を補助する事業(岩手県地方創生起業支援金)を支援してくれる制度があります。

支給対象経費はこちら➡(直接人件費、店舗・事務所等賃借料、設備費、原材料費、賃借料、知的財産権等関連経費、謝金、旅費、外注費、委託費、マーケティング調査費、広報費等、)

起業を考えている人にはうれしい制度ですね。

地域の課題解決というのが条件です。                                      デジタル技術を活用して新たに起業する人及びSociety5.0関連業種等の付加価値の高い産業分野でデジタル技術を活用して新たな事業を事業承継又は第二創業により実施する人が支援金をうけられます。

Society5.0関連業種等とは、簡単に説明すると、仮想空間と現実空間を融合させ、経済発展と社会的課題の解決を両立する社会を目指す取り組みのことです。

募集対象者には最大200万円の支援

以下の人が募集対象です。

(1)起業する場合、基準日以降、支給対象事業期間完了日までに、個人事業の開業届出、又は法人の設立を行い、その代表者となる方。

(2)事業承継又は第二創業する場合、基準日以降、支給対象事業期間完了日(最長令和6年2月15日)までに、Society5.0関連業種等の付加価値の高い産業分野で新たな事業を事業承継又は第二創業により実施する個人事業主若しくは法人の代表者となる方。

(3)岩手県に居住、または居住を予定している方。(今年度は令和6年2月15日までに居住)

(4)支給対象事業期間完了日までに、法人の登記又は個人事業の開業の届出を岩手県内で行う方、又は行っている方。

※地域おこし協力隊(最終年次又は任期終了翌年)や就農等、国交付金の対象となる方は対象外。

最大200万円の支援を受けることができ、移住と起業を同時に進めることが出来ます。

移住支援補助金の移住元要件を満たさない場合でも、「いわて若者移住支援金」の要件に該当する場合があります。

  • 23区以外の東京圏(東京、埼玉、千葉、神奈川※条件不利地を除く)に在住していた方
  • 岩手県内に転入し、転入時39歳以下の方
  • 転入後1か月以上1年以内の方
  • 世帯25万円、単身15万円を支給 ※その他、移住後の就労要件などがあります。 【令和5年4月1日以降に転入した方】
  • 18歳未満のお子さまを帯同して移住する場合、1人あたり25万円を加算。申請年度の4月1日時点で18歳未満のお子さまが対象。
  • 25歳以下の若者又は女性の場合、5万円を加算(最大10万円)

※「いわて若者移住支援金」と、移住支援補助金との重複受給はできません。

転入時39歳以下の人が対象で申込時には確認が必要です

以下のいずれかに該当する人が対象者です

  • 平成24年4月1日以後に市の分譲する宅地について自ら売買契約を締結し、住宅を新築し所有権保存登記をしていること。
  • 令和2年7月1日以後に建売住宅の売買契約を締結し、かつ宅地及び住宅の所有権移転(保存)登記をしていること。

上記の要件のいずれかに該当した方は、「補助金50万円」を受けられます。

奥州市財務部財産運用課 0197-34-2114

奥州市内の公立・私立の認定こども園、幼稚園、保育園の一覧表です。

9.1 認定こども園

施設名住所電話定員受入年齢保育時間一時預かり
(私立)水沢こども園字大町2623-3317(幼)34名(保)90名(幼)満3歳~
(保)概ね1歳~
(幼)9時~14時半
(保)7時~18時
なし
(私立)こばとこども園字大橋625-8586(幼)35名
(保)160名
(幼)3歳~
(保)生後2か月~
(幼)8時半~14時半
(保)7時~18時
(保)〇
(私立)日高ななつ星字日高小路1723-7434(幼)60名
(保)90名
(幼)満3歳~
(保)生後8週~
(幼)9時半~14時半
(保)7時~18時
(保)〇
(私立)常盤幼稚園東大通り三丁
目5-31
24-3810(幼)35名
(保)30名
(幼)満3歳~
(保)2歳児~
(幼)9時~15時    (保)7時半~18時半(保)〇
(私立)駒形こどもの杜中上野町1-8323-5018(幼)10名
(保)200名
(幼)満3歳~
(保)生後2か月~
(幼)9時半~14時半    (保)7時~18時(保)〇
(私立)日高さくらの木字北丑沢72-125-7141(幼)5名
(保)70名
(幼)満3歳~(保)生後8週~(幼)9時半~14時半
(保)7時~18時
(保)〇
(私立)しんじょう幼稚園真城字大檀10-822-4152(幼)35名
(保)50名
(幼)満3歳~
(保)2歳児~
(幼)8時半~14時半
(保)7時半~18時半
なし
(私立)ひがし幼稚園太日通り三丁
目6-15
24-5032(幼)32名
(保)63名
(幼)満3歳~
(保)満2歳~
(幼)8時半~15時半
(保)7時半~18時半
(保)〇
(私立)ドレミこども園佐倉河字野田
30-7
24-8590(幼)15名
(保)90名
(幼)満3歳~
(保)生後8週~
(幼)8時半~16時
(保)7時~18時
なし
(私立)姉体幼稚園姉体町字島田4026-3415(幼)25名
(保)50名
(幼)満3歳児~
(保)12か月~
(幼)9時~14時半
(保)7時半~18時半
なし
(私立)むつみこども園秋葉町110番地25-7005(幼)15名
(保)120名
(幼)満3歳児~
(保)生後8週~
(幼)8時半~16時
(保)7時~18時
なし
(私立)こども園ドレミのそら佐倉河字前田
43-1
47-3301(幼)15名
(保)48名
(幼)満3歳~(保)生後8週~(幼)8時半~16時
(保)7時半~18時半
なし
(私立)もみじこども園字水山72-151-8558(幼)10名
(保)90名
(幼)満3歳~(保)生後2か月~(幼)8時半~16時
(保)7時~18時
なし
(私立)八日市幼稚園岩谷堂字南八
日市194
35-1620(幼)55名
(保)115名
(幼)満3歳~(保)概ね1歳~(幼)8時半~15時半
(保)7時半~18時半
(保)〇
(公立)稲瀬わかば園稲瀬字大文字
160
35-0286(幼)50名
(保)80名
(幼)3歳児~
(保)概ね1歳~
(幼)8時半~13時半
(保)7時半~18時
なし
(公立)前沢北こども園古城字四反田
171-1
56-2147(幼)60名
(保)90名
(幼)3歳児~(保)生後6か月~(幼)8時半~13時半
(保)7時半~18時半
なし
(公立)あゆみ園古戸72-152-3131(幼)50名
(保)70名
(幼)3歳児~(保)生後3か月~(幼)8時半~13時半
(保)7時半~18時半
(保)〇

9.2 幼稚園

施設名住所電話定員受入年齢保育時間一時預かり
(私立)こじか幼稚園字小石田135-124-225560名満3歳児~9時半~14時~18時
(公立)小山東幼稚園小山字後大畑11647-0327150名3歳児~8時半~13時半教育時間終了後~18時

9.3 保育所

施設名住所電話定員受入年齢保育時間延長保育休日保育一時預かり
(私立)水沢保育園字搦手丁16-1925-4150120名生後8週~7時~18時~19時(1時間)なし
(私立)ときわ保育園東大通り三丁目4-1223-4433110名生後8週~7時~18時~19時(1時間)なしなし
(私立)東水沢保育園真城字町屋敷32524-3014110名生後2か月~7時~18時~20時(2時間)なしなし
(私立)白ゆり乳児苑字新小路31-225-678950名生後8週~3歳児7時~18時~19時(1時間)なし
(私立)第二東水沢保育園朝日町5-3151-6455110名生後2か月~7時~18時~19時(1時間)なし
(公立)いずみ保育園字田小路6724-642560名概ね6か月~7時半~18時半なしなし
(私立)江刺保育園男石一丁目3-535-152280名生後8週~7時半~18時半~19時半(1時間)なしなし
(私立)聖愛ベビーホーム岩谷堂字下惣田290-435-541390名生後8週~7時~18時~19時(1時間)なし
(私立)愛宕(おだき)保育園愛宕字酉丸18035-3197120名生後2か月~7時~18時~19時(1時間)なし
(私立)暁学園愛宕字朴ノ木221-135-102390名生後8週~7時~18時~19時(1時間)なしなし
(私立)ウェルネス保育園江刺八日町一丁目9-6134-023140名生後6か月~7時~18時~20時(2時間)なしなし
(公立)田原保育所田原字大日前10535-626365名概ね1歳~7時半~18時なしなしなし
(公立)玉里保育所玉里字大松沢8736-212060名概ね1歳~7時半~18時なしなしなし
(私立)前沢保育園字下小路18-256-2422130名概ね生後3か月~7時~18時~19時(1時間)なし
(公立)前沢保育所あすか通四丁目3-156-2527140名概ね生後3か月~7時半~18時半なしなし
(私立)胆沢保育園南都田字石行186-346-2625120名概ね生後6か月~7時半~18時半~19時(30分)なし
(私立)愛宕(あたご)保育園若柳字愛宕35349-223460名概ね生後6か月~7時半~18時半~19時(30分)なし

9.4 事業所内保育《地域枠》

施設名住所電話定員受入年齢保育時間延長保育休日保育一時預かり
(私立)聖愛べびー★るーむ愛宕字八日市1-235-54105名生後8週~2歳児7時~18時~19時(1時間)なし

9.5 小規模保育事業

施設名住所電話定員受入年齢保育時間延長保育休日保育一時預かり
(私立)ニチイキッズおうしゅう
保育園
字東町2925-205519名生後8週~2歳児7時~18時~19時(1時間)なしなし
(私立)ニコニコ保育園水沢字大畑小路32-734-253512名生後2か月~2歳児7時~18時~19時(1時間)なしなし
(私立)スマイル保育園佐倉河字東広町
83-1
34-449612名生後8週~2歳児7時半~18時半~19時(30分)なし
(私立)サンタ・るぅ夢虚空蔵小路1-147-310012名生後8週~2歳児7時~18時~19時(1時間)なし

9.6 家庭的保育事業

施設名住所電話定員受入年齢保育時間延長保育休日保育一時預かり
(私立)保育園かなちゃんハウス姉体町字宿7-126-28535名生後6か月~2歳児7時45分~18時~18時半(30分)なしなし
(私立)保育園ゆいま~る第3園岩谷堂字一本松170番地534-39065名生後2か月~2歳児8時~18時なしなしなし
医療機関名診療科目住所電話公式サイト
総合水沢病院産婦人科、内科、小児科、外科、整形外科、泌尿器科、循環器内科、神経内科、耳鼻咽喉科、精神科〒023-0053 奥州市水沢大手町三丁目1番地0197-25-3833公式サイト
岩手県立江刺病院産婦人科、内科、呼吸器内科、循環器内科、外科、消化器外科、脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、小児科〒023-1103 岩手県奥州市江刺西大通り5番23号0197-35-2181公式サイト
平間産婦人科産婦人科〒023-0827 岩手県奥州市水沢太日通り二丁目2番3号0197-24-6601公式サイト
岩手県立胆沢病院産婦人科、内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、神経内科、血液内科、外科、呼吸器外科、心臓血管外科、乳腺科、脳神経外科、整形外科、リハビリテーション科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、小児科、精神科〒023-0864 岩手県奥州市水沢字龍ケ馬場61番地0197-24-4121公式サイト
小見レディースクリニック産科、女性内科、婦人科〒023-0053 岩手県奥州市水沢大手町四丁目8番地0197-24-6657公式サイト
レディースクリニック清水医院 産科、婦人科〒023-0817 岩手県奥州市水沢宮下町40番地0197-24-6647
産婦人科おいなお医院産婦人科〒023-1101 岩手県奥州市江刺岩谷堂字小境11番地 0197-34-3033
及川産婦人科医院産婦人科〒023-0802 岩手県奥州市水沢区字大畑小路5-30197-23-2736

11.1 奥州市役所

  • 住所:〒023-0053 岩手県奥州市水沢区大手町1丁目1
  • 電話:0197-24-2111 公式サイト

11.2 江刺図書館

  • 住所:〒023-1111 岩手県奥州市江刺区大通り1-54
  • 電話:0197-35-2111
  • 蔵書数:126,000

11.3 水沢図書館

  • 住所:〒023-0003 岩手県奥州市水沢区佐倉河石橋51
  • 電話:0197-23-3372
  • 蔵書数:278,000


11.4 前沢図書館

  • 住所:〒029-4208 岩手県奥州市前沢区七日町裏71
  • 電話:0197-56-6781
  • 蔵書数:41,000

11.5 胆沢図書館

  • 住所:〒023-0401 岩手県奥州市胆沢区南都田字加賀谷地1-1
  • 電話:0197-46-2133
  • 蔵書数:70,000

11.6 衣川ふるさと自然塾

  • キャンプ場:オートキャンプ、キャンプサイト、コテージ、ケビン(キャビン)
  • 住所:〒029-4387 岩手県奥州市衣川下大森109番地3
  • 電話:0197-52-6180 公共キャンプ場サイト
  • 場内設備・施設:炊事場、水洗トイレ、シャワー棟、ジュース自販機

11.7 奥州市総合体育館 Zアリーナ

  • 住所:〒023-0132 岩手県奥州市水沢羽田町うぐいす平72番地
  • 電話:0197-22-7000 公式サイト
  • 施設:メインアリーナ、サブアリーナ、トレーニングルーム、幼児体育室、多目的運動広場、クライミングウォール、パークゴルフ場、人工芝ゲレンデ、バーベキューコーナー

11.8 前沢ふれあいセセンター

  • 住所:〒029-4208 岩手県奥州市前沢字七日町裏104番地
  • 電話:0197-56-7100 公式サイト
  • 施設:チェリーホール、楽屋、研修室、リハーサル室、和室:TEL 0197-56-7100〒:029TEL 0197-56-7100-4208 岩手県奥州市前沢字七日町裏104番地

11.9 めんこい美術館

  • 住所:〒023-0003 奥州市水沢佐倉河字東広町1番地4
  • 電話:0197-22-5935 公式サイト
  • 入場料:無料

11.10 えさしクリーンパーク

  • 住所:〒023-1100 岩手県奥州市江刺区熊谷字大沢田172-3
  • 電話:0197-35-0055 公式サイト
  • 施設:温水プール棟(温水プール・大浴場・休憩室・トレーニング室)、ゲートボール場
奥州宇宙遊学館旧緯度観測所本館

大正10年に日本で最初の国際的な観測所、緯度観測所本館として建てられた大正時代の建物です

平成17年10月に取り壊しを決定し、翌年2月に解体する予定だったのですが、そこで「待った」がかかりました。

宮沢賢治学会の一行が旧本館の見学に訪れ、解体撤去の報を聞き、賢治が度々訪れ「風野又三郎」や「銀河鉄道の夜」など名作を生んだこの貴重な財産を何とかして残して欲しいと訴えたのです。

その後、その話が全国の学会員に伝わり、保存の声が広がり、イーハトーブ宇宙実践センターの会員等が保存のために動き、やがて大きな市民運動となり、当時の国立天文台、市、市議会を動かし、国から市への建物の譲渡が決定しました。それとと同時に「奥州宇宙遊学館」として活用するために、建物の耐震改修工事等が行われ、現在の奥州宇宙遊学館となったそうです。

宮沢賢治は、花巻から緯度観測所を何度か訪ねたそうです。新式の観測に特に強い関心を持っていたようで、作品「風の又三郎」の初期形「風野又三郎」〔文献 A10〕に見ることができます。

賢治は、童話「風野又三郎」の中で、主人公が臨時緯度観測所に来て建物の上で休みながら下を眺め
ている場面をこう描いています。
「そうだ、そのとき僕は海をぐんぐんわたってこっちへ来たけれども来る途中でだんだんかけるのを
やめて、それから丁度 5 日目にここも通ったよ。その前はあの水沢の臨時緯度観測所も通った。あすこ
は僕たちは日本では東京の次に通りたがるところなんだよ。なぜって、レコードでもなんでも外国の方
まで知れることがあるからなんだ。

1922 年の 11 月末、賢治は最愛の妹としを病で亡くします。その衝撃は大きく、6 ヶ月間ほとんど作品が書かれていませんでした。ようやく 1 年 4 ヵ月を過ぎた日、賢治は再び緯度観測所を訪れたそうです。

そして、妹の死を乗り越えて「銀河鉄道の夜」が生まれました

彼の作品には、この観測所が影響を与えたようです。

水沢20メートルアンテナ

100年以上の歴史を持つ奥州宇宙遊学館(旧緯度観測所本館)と、水沢20メートルアンテナ

1880 年代に発見された極運動(地球回転の乱れの一側面)の詳細を解明するため、国際測地学協会が「国際緯度観測事業」として、世界各地の北緯 39 度 8 分上の 6 か所に観測所を設置し、日本では水沢が選ばれ、翌明治32年(1899年)に文部省所轄研究所として「臨時緯度観測所」を発足されたのが始まりです。開所して依頼、対戦中も水沢の観測所だけは休むことなく観測を続け、緯度・経度の観測に加え、総合的な天文学研究を行っています。1988年に国立天文台に改組し、水沢VLBI観測所となりました。

国立天文台水沢VLBI観測所
所在地〒023-0861 岩手県奥州市水沢区星ガ丘町2番12号
利用時間4~9月 9:00~17:00
10~3月 9:00~16:00
定休日土、日、祝日、年末年始
入場料金無料
電話番号0197-22-7111

東北新幹線や東北自動車道などのアクセスも良く、東北のど真ん中と言われています。自然も多く、移住支援も充実していますよ

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次